QスイッチALEXレーザー(しみとり)

メラニン色素に対して、選択的に吸収されやすい波長を持つレーザーです。

Qスイッチと呼ばれるシステムにより、レーザーの照射時間が非常に短く、周辺の正常組織への影響を最小限に抑えた安全な治療が行えます。

しみ(老人性色素斑)、太田母斑、遅発性両側性太田母斑様色素斑(ADM)、外傷性刺青、異所性蒙古斑の治療が行えます。