診療内容

初診の方へ

当院は予約制ではありません。(手術と一部のレーザー治療は予約制)。
受付時間内のご都合がよい時間にご来院ください。

WEBでの順番予約システムをご利用いただくと便利です。

*皮膚に関連する過去にお使いの塗り薬、飲み薬が、どのように効果があったのかという情報は、治療にとても重要となります。問診票への記載をお願いします。
お薬手帳もご持参し、受付にお渡しください。

「問診票」を下記よりダウンロードし、記入してご持参していただくと便利です。

アトピー性皮膚炎やにきび、湿疹、かぶれ、いぼ、水虫などの皮膚疾患、小児の湿疹、水いぼ、いぼなどの治療を行っています

小児から高齢者までの皮膚疾患、皮膚のトラブルの治療を行っています。
アトピー性皮膚炎の治療も幼少時からのきちんとした管理によって予防や軽減できることがわかってきましたので、疾患についてご理解いただき一緒に治療していきたいと思います。
また、軟膏を使用して一時的によくなってもまた再燃してしまう慢性の湿疹なども、軟膏の使用方法によって改善が可能と考えておりますのでご相談にいらして下さい。
皮膚疾患の中には、手術が必要なものもございますが、皮膚手術の専門である形成外科医による精確な手術により治療が可能です。
皮膚のトラブルが発生して、どんな病気か心配になることも少なくないと思います。代表的な疾患だけですが、皮膚症状から検索していけるように疾患をまとめてみましたのでご参考にしていただけたら幸いです。

形成外科専門医による手術

ほくろや皮膚癌、粉瘤、脂肪腫などの皮膚、皮下のできもの切除や眼瞼下垂などの保険手術。巻き爪、陥入爪のワイヤー法、アクリル法、フェノール法による治療を行っています。瘢痕、ケロイドの治療も行っています。

形成外科という科を聞いたことがあってもどのような病気を治療するのかわからない、整形外科と何が違うのかわからないというご質問が時々受けることがあります。さらに美容整形という言葉が混乱をまねいているようです。
形成外科とは、身体に生じた組織の異常や変形、欠損に対していろいろな手技や技術を駆使し、機能のみならず形態的にもより正常に近づけることを専門としています。簡単に言いうと、皮膚の外科です。
当院では、きれいな切除だけでなく、仕上がりにこだわった形成外科ならではの手術を行うように心がけています。

気になるお肌を健康的に!(医師施行による自費治療)

症状から探す